be dive

LINEicon

お問い合わせは気軽に
“LINE”でどうぞ♪

友だち追加

Blog

始動しましたー!!

2023.05.14

 

こんばんは、be diveの根木です!

GW期間が終了してしまいました💦 今年のGWは色んなスポットに多くのゲストとご一緒できました(^ ^)
ご参加いただいた皆さまをはじめ、不在中のご連絡をありがとうございましたm(_ _)m

 

期間が終了した5/10。新たな動きの為にNEWスタッフも浜松に集結しましたー!
be dive、be  travelをはじめメインで動いてくれる6名。みんなで協力して新たな動きを準備していきます🎶
非常勤スタッフやパートさんも合わせて10名以上のスタッフで頑張っていきたいと思います✊

 

まだまだ明確なスタート時期は名言できませんが、6月初旬〜中旬を目処にできたらなぁと考えています。

 

徐々に情報をオープンにしていきますので、ご注目くださいませ〜🖐

 

 

取り急ぎ。。。

先日ご案内した『そば処 東京屋』の後を継承する『TOKYO-YA!  CAFE』のInstagramをご紹介させていただきます♬

TOKYO-YA! [CAFE]

 

日々、準備の内容も適宜投稿させていただきます🖐
Facebookページは旧 東京屋ページを継続します。

InstagramもFacebookページも是非フォローいただきまして、
日々のご案内をご確認ください✨

 

 

 

 

ご報告と10周年に向けての決意?です。

2023.04.13

 

こんにちは、be diveの根木です!

本日は皆さんにご報告と10周年に向けての決意?をさせていただきますm(__)m

 

まず、私事で恐縮ですが、2022年~2023年の年越し付近から色々あり、先日、父が他界しました。。。
父のお蕎麦屋さんの法人関係の手続きや父個人の手続き等やる事が多々あり、まだまだ落ち着きません💦笑

それがあってもなくても、身体を最優先に考え、区切りという事で父とも話をして【そば処  東京屋】は一旦閉店させていただいており、
3代続いたお蕎麦屋さんも94年で閉める事にはなりましたが、以前父と話をしていた100年頑張ろう!の想いは捨てずにいます✨

 

そんな事もありましたが…今年はbe diveにとっても節目?となる10周年です。

そこで、父の会社を継承し、想いを引き継ぎ、飲食の営業を再開しようと思います!!!

業態は「蕎麦屋さん」から「Cafe」としますが、東京屋で人気だった味は残しつつ、
不定期ではありますが、『お蕎麦の日』も設定したりしていこうと考えています。


新たにダイビングの事もできる女性スタッフを2人迎え入れ、新体制でチャレンジする年にしたいと思っています✋

新たな風が入ってbe  diveを含めて店内の雰囲気も変わっていくと思います🎶
スタッフみんなで楽しくキラキラ仕事ができるお店作りをしていき、
ゲストの皆様にも引き続きもっともっと楽しんでいっていただける様に頑張ります✊

変更の可能性もございますが、予定のレベルで現在ご案内できる事をお知らせさせて下さい。

 

***********************************************************************

 

【 be dive 】

営業時間・内容など大きな変更はありません。
定休日の火曜日と、●月度 定休日を月曜日にさせていただく事もでてきます。

★NEWスタッフがダイビング知識のあるスタッフなので、スタッフ不在日というのが減るはずです(^-^)

 

【 TOKYO-YA!  Cafe(旧 そば処 東京屋)】

父の存命時はランチタイムのみの営業だったり、不定期な営業だったりしましたが、
ある程度固定して下記の通りの営業予定を考えております。

★再開目処:2023年6月初旬を予定しています。

 

★営業曜日:水 ~ 日  曜日

《Lunch  Time》 11:00~14:00(LO 13:30)
・東京屋で人気のあったメニューも含めて5~6種類のセットメニュー
・お食事と一緒にコーヒー等も注文OK!(アルコールも良いですよ笑)

《Cafe  Time》 15:00~17:00
・コーヒー系のドリンクをはじめ各種ドリンクメニュー☕
・スイーツメニューあり

《Dinner  Time》 17:00~21:00(LO 20:30)
・ランチと若干趣向を変えた5~6種類のセットメニュー
・お食事と一緒にコーヒーもビール等のアルコールもOK 🍻

《Bar  Time》 週末(金・土)のみ 21:00~23:00(LO 22:30)
・各種アルコールメニュー🍸
・おつまみメニューあり

[定休日] 毎週  月・火 曜日(月1回  土日もお休みアリ)

 

☆どの時間帯もプロジェクターで海の映像を中心とした癒し映像&音楽でゆっくり過ごしていただけます🎵
 (WBC⚾やワールドカップ⚽なども大型スクリーンで観戦しましょう!)

☆be diveメンバーとのイベント等でも活用していきます🍻

☆休日・お仕事終わり等にお食事しつつ、時に飲みつつ、スタッフとお話しながら過ごしてください✋

 

【be travel】は変わらず現状通りです。
【Rai】に関しては追ってご案内できると思いますので、今しばらくお待ちください。

 

 

こんな感じでご報告と10周年に向けての決意としてご案内させていただきました。

 

これからも皆さんと『共に考え、共に楽しむ』がずっとずっと続けられる様に、
スタッフ一同頑張っていきますので、変わらぬご愛好をよろしくお願い致しますm(__)m

 

(株)b・e/(有)東京屋分店  代表  根木 謙一良

 

 

今後の価格改定のご案内

2023.03.17

 

平素よりbe diveをご愛好いただき誠にありがとうございます。

 

この度、燃料・水光熱などの物価高騰の煽りを受けて、取引現地DVサービス・各ダイビングメーカー・各修理業者が価格改定を行っている現状がございます。当店もその煽りは受けており、店舗運営する上での負担が大きくなっているもの事実でございます。

これまでは価格維持に努めてまいりましたが、2023年4月1日より先に記載した取引先の多くが価格改定する事により、不本意ではございますが、当店の販売価格も適宜改訂させていただきたくご案内をさせていただきます。

※仕入価格が上がったタイミングで順次改訂させていただきます。
 (上がっていないものは現状価格を維持させていただきます)

 

【価格改定を予定しているもの】

1:ライセンスコースをはじめ各ダイビングコース
  (既にお申込み済みの場合は変更なし)

2:ダイビング商品
  (メーカーごとの新カタログ・新仕入価格に準ずる)

3:ダイビング関連  修理代金
  (修理業者の新仕入価格に準ずる)

4:ダイビングツアー(伊豆などの近場~沖縄方面・海外ツアー)
  (取引先からの仕入価格改定に準ずる)

※メンバー様の登録料金・器材お預かりサービスは現状維持とさせていただきます。

 

価格改定について、ご不明な点がございましたらお気軽に問い合わせくださいませ。

 


be  dive 代表:根木 謙一良

 

2022年もありがとうございました。

2022.12.30

 

こんにちは、be  diveの根木です。

2022年も皆さんの温かいお気持ちをいただいて、本日無事店舗営業を終了する事ができました。
今年も1年間、本当にありがとうございましたm(_ _)m

 

思い返すと、2020年の年を越したタイミングくらいから新型コロナウイルスの話題が出始め、
そんなに長く続く事はないだろうと思いながらも早丸3年。。。想像以上に長すぎる。。。。。
今も尚コロナの影響を受けつつも、何とか営業を続けていけるのもゲストの皆さんとスタッフ達のお陰と、感謝の日々が続いています。

 

そんなbe diveも2023年には丸10年、10周年を迎える事ができそうです!

私事ですが、家族の体調の事もありながら、今後の方向性を色々考えて頭がパンクしそうな瞬間もありますが、
この10年を機に新たに生まれ変われる様に営業スタイルを考えております!

その時が来たら、ご案内していきたいと思いますので、今後のbe  diveをはじめ我々be  diveチームの動きを楽しみにしていただけると嬉しく思います。

 

 

このブログの最後になりますが、be  diveの本分であるダイビング、僕が大好きなダイビングはずっと続けていきますので、
2023年は伊豆・沖縄などの国内だけでなく、海外にも皆さんをお連れできる様にしていきたいと思っています🎶

画像はPALAU🇵🇼の海&空です!こんな景色も見に行きましょう🖐

 

それでは、長くなりましたが、2022年のご挨拶とさせていただくと共に、
皆さまが良い年をお迎えいただける事を祈念させていただきます✨

 

 

be  dive・be travel・Rai・東京屋

スタッフ一同より
(根木 謙一良)

 

ダイビングインストラクターの役割

2022.05.27

 

こんにちは✋ be  diveの根木です!

何だかんだで20年くらいダイビングインストラクターとしてお仕事させてもらっています(^-^)
学生時代にはダイビングというスポーツすら知らなかった僕が、今もこうして続けていられる事が
不思議に感じますし、続けさせていただけてるのも色んな人のお陰だと思うので感謝感謝です✨

さて、今年はダイビングを始めよう✊として下さる方がbe  diveでも多いのと、
横の繋がりのダイビングショップさんとの新たな試みで、大学生のダイビングサークルのお手伝いとして、
ライセンスコースを実施したり、継続コースやFUNダイビング、合宿などのサポートをさせていただいております🎵

 

先日も1発目のライセンスコース プール実習や海洋実習を担当してきました。

 

 

 

今まで色んなインストラクターと出逢って、色んな話を聞いたり、立ち振る舞いを見たり、
諸先輩方には厳しくも優しく?指導していただいたりしてきました。
インストラクターと一言で言っても、それぞれの立場や環境が違うから、色んな正解があると思います!
そんな中でもライセンスコースを担当する時の役割は、受講生を上手にしてあげて、海を楽しんで、好きになってもらう事なんだろうなと改めて感じました🐠

今回の受講生は、最初は耳抜き👂の不安もあったり、心配な事もあったんだと思いますが、
できる様になる喜びや楽しみで、表情も次第に明るくなってました☺

スキルも問題なくできて、中性浮力も上手になり、ホバリングしながらBCD脱着やウエイト脱着もできました👍

 

 

 

そこまでできていると余裕も生まれ、周りを見て水中を楽しむ時間が増えた様に感じます🐟
自分で呼吸やBCDで中性浮力を取って、自由に身体をコントロールする事で、
気持ち良く、楽に泳ぐ事もできるので水中も陸上も笑顔が見えました(^^♪

 

  

 

今回のメンバーは大学のサークルのメンバーなので、先輩たちと陸上でもワイワイ楽しそうでしたし、
今回はBBQ🍖ができなくて残念したが、夕食を食べに行ったり、店舗でダーツなどで遊んだり、
ダイビング以外でも楽しんでいました(^-^)
これが仲間で楽しむダイビングの醍醐味でもあるんだろうな~って思いましたね!

 

 

これからの大学生活の中でも、卒業して社会人になった後も、
ダイビングを楽しんでいける様に、上手にしてあげて、楽しみ方をたくさん教えてあげる事が
ダイビングインストラクターの役割の1つだなぁと感じました!

 

さぁ、今年はこのサークルメンバーもまだ2回目・3回目と残っていますし、
be  diveでお申し込みいただいた方の講習も控えています✋

ダイビングは楽しい!って思ってもらえる様にがんばりまーす✊

 

 

be  dive ねぎ

 

 

 

2021年もありがとうございましたm(_ _)m

2021.12.30

 

こんにちは、be diveの根木です。

今年の年末年始はいつも通り?海で過ごさせていただいております(^-^)昨年はツアー開催を自粛して浜松にいましたが、今年は感染対策に留意して小笠原諸島におります🖐🏻

 

この様な形で完全に例年通りは言えないものの少しずつ日常を取り戻せている事に感謝しております。

 

2021年を振り返っても、結局変わらず新型コロナの影響を受けた1年でした💦

 

そんな中でも店舗(be divebe travel・Rai・東京屋)を存続する為に色々考えて気がついたら、またアッという間の1年間でした😅

 

今年も事業が継続できたのは、be diveゲストの皆さまをはじめご来店いただけたお客様、関わってくれたスタッフ達のお陰です。

 

改めて、1年の御礼を申し上げます、ありがとうございましたm(_ _)m

 

 

来年も日常に戻すべく、今まで通りのあるべき姿も継続しつつ、新たなチャレンジもしながら、引き続き店舗が続けられる様に頑張っていきたいと思います!

 

ゲストの皆さまにはこれからも変わらぬご愛好をいただけると幸いです。

 

それでは、皆さまが良い年をお迎えいただける様に祈念すると共に2021年のご挨拶とさせていただきます。

 

 

be divebe travel・Rai・東京屋

代表 根木 謙一良

ダイビングのベストシーズンっていつ??

2021.12.04

 

こんにちは~✋ be  diveの根木です。

すっかり寒くなってきて、靴をしっかり履かなきゃなぁと思っている今日この頃です。あ、遅いですね(笑)
最近、最近じゃないか、根木さんの感覚で海に行くと寒いから当てにしちゃいけないっていう会話が
be  dive店内でもRaiカウンターでも聞こえてきます💦 
なるべく感覚を皆さんに合わせていきますので温かく見守ってくださいm(__)m という事でスノーブーツも出しました(笑)

 

さて本題。ダイビングのベストシーズンっていつ??っていうお話です。

 

ダイビング系のWEBページ等で今がベストシーズン!ってよくうたわれてますよね。
イメージ的には海=夏というのがあると思うので、夏もシーズンでしょう。
春は幼魚・成魚と幅広くいるし、秋も回遊魚が多いし、冬は透明度も良い、
結果、ダイビングのシーズンは自分で決めたら良いと思います(^-^)笑
人によって感じ方は違うと思うので、その人が良いシーズンって思えば、それはベストシーズンですよね🎵

 

せっかく今の時期なので、これからのシーズンの見どころをご紹介しておきます✋

これを見つつ海に行って、この時期いいね!って思う人もいると思います👍

 

 

①透明度が良い海をひとり占め?!

もちろん日によって違う事もありますが、これからの時期はプランクトンも少なく、透明度が高い事が多いです✨
僕の感覚ではありますが、伊豆半島のスポットで10~30mは安定して見える気がします。
…けっこう幅があるね…と思った方。行く場所によって潮通りも違うし、東・西によっても違うし、幅は持たせてください(笑)

そして時期的にダイバーが多いタイミングではないので、色々な事がのんびりできるし、
広々と施設や何より海を満喫する事もできるはずです(^-^)
透明度の高い海に、少人数で、のんびり楽しむ。時代にも合っている気がします

 

  

 

 

②低水温を好む生物だっているんですよ!!

皆さんは温かい海が好きな人が多いでしょう。それは否定しません。
でも海の中の生物には低水温を好むものも多く存在します(;゚Д゚)

その中の1種でサメの仲間たちがいます🦈
サメと言っても怖がるような種ではなく、けっこうダイバーに人気です!
岩と岩の隙間に隠れてひっそり寝てるやつもいれば、砂地に隠れてるやつもいます。
中には悠々と泳いでるやつもいますし、ひと言でサメと言っても様々な種類がいるんですよー✋

えっこれもサメの仲間なの??っていうのもいますので、色んなサメに出逢えちゃってください(^-^)

※ダイビング中に自分の体くらいのサイズの生物に出逢うことって機会が少ないと思うので、
 そんな生物に高確率で逢えるのもこの時期ならではなのかもしれません。

 

  

 

 

それ以外にも、ヘンテコな生物(深海魚系も)出てきたり、この時期限定のポイントに潜れたり、
海の中で出逢えてらスーパーラッキーなクジラの仲間に逢えるのもこの時期です!!!
(沖縄がザトウクジラのシーズンですが、最近は伊豆諸島でも目撃例が多いです🐋)

 

 

 

 

 

あとは、この時期に海に行くのと合わせて、美味しい海鮮系のごはんや、
美味しいお酒も楽しみのひとつですが…🍺

色々お話をし始めるとキリがないので、今日はこの辺で。

 

2021年も残すところあと1ヶ月!

体調崩さぬ様にお過ごし下さいね~✋

 

 

☆伊豆ダイビング絶好調♪☆

2021.10.12

 

スーパー久々のブログ更新です💦
今後は定期的に更新しますので、たまに覗いていただけると嬉しいです(^ ^)

 

……と言うことで…

聞いてください!今の伊豆は凄いです😲😲😲
東も西も良い潮が入って、どのポイントも透明度が抜群ですし、夏〜秋というシーズンもあって生物が豊富です🐟🐠🐡

 

ダイビングは海と言う自然、大自然が相手の遊びなので、このベストな海がいつまで続くか?分かりません。
でも分からないからワクワク・ドキドキで楽しいんだと思います!

 

 

この良い状態の海を味わえるのもタイミングだと思いますが、是非このチャンスを掴んでください🖐

 

 

簡単ではありますが、いつもお世話になっている現地サービスさんのホームページ情報を基にちょこっとご紹介させていただきます🎵

 

  ※水温は24〜26℃ とまだまだウエットOK!
  ※透明度も15〜20m!いやいやそれ以上⁉️

 

 

☆  富戸(東伊豆)☆

↓     ↓     ↓

http://www.izu-divehealing.com/izudiving/?p=20061

 

青い潮が入り、透明度が最高✨
白い砂地がキレイな富戸。タカべなどの回遊魚をはじめ、小さな可愛らしい生物たちがいっぱいです😃
海況が良ければ「富戸ホール」も抜群でしょうね〜

 

 

 

★  堂ヶ島(西伊豆)★

  ↓     ↓     ↓

https://ms-dogashima.com/2021/10/10/透明度アップ!-4/

 

こちらも透明度バツグン!堂ヶ島ならではのキンギョハナダイの群も映えまくってます🌈
人気ポイント『サク根』も11月末までなので早く行かなきゃです💦
そして…その後はウミウシパラダイスですよ〜

 

 

 

☆  伊豆海洋公園(東伊豆)☆

  ↓     ↓     ↓

https://iop-dc.com/

 

施設も広々で、ダイバーが多く集まる海「IOP」✨
大物から小さな生物たちまで幅広く楽しめるでしょう!
今年はジンベエザメの目撃例もありますよ〜

 

 

 

★  雲見(西伊豆)★

  ↓     ↓     ↓

http://collinsdc.jp/2021/10/08/log-81/

 

キレイな海で地形を楽しんだり、穴の中にいる数えきれない程のキンメモドキに囲まれたり、
楽しみ方はたくさんあります(^ ^)
もちろん回遊魚もいますし、ウミウシだって出始めましたよ〜♪♪

 

 

 

 

10/23・10/24、10/30・10/31、11/6・11/7の週末
 今ならリクエストにお応えできますよーーー🖐

 お問い合わせはLINE・メール・電話などでお気軽にどうぞ!

 

 

☆8周年☆ありがとうございますm(_ _)m

2021.07.01

 

こんばんは、深夜にはなりますが…スタッフ根木です。

2021年7月1日。我々be  diveは8周年を迎える事ができました!
日頃よりご愛好いただいたいる皆様、本当にありがとうございます。

 

昨年より、新型コロナウイルス絡みで我々ダイビングスクール&ショップ、および運営している旅行業・飲食業と、
かなりの煽りを受けながらの日々が続いております。。。。。

 

そんな中でも何とか年月を重ねさせていただく事ができ、晴れて8周年を迎える事ができたのも、
一重に皆様のお陰と感謝をし、本日からの9年目に想いを馳せております。

 

 

 

昨年からの、この新型コロナウイルス問題は、皆様も日頃から報道等で耳にする機会も多いと想像します。

 

このコロナに向き合う考え方や捉え方は、各々の置かれている状況・環境で様々あり、正解はないと考えています。
そんな中で、色んな方とコミュニケーションをとる時には、それぞれの状況・環境に応じて言葉を選んだり、表現を変化させたりしていける事が今の時代にあったやり方なのかなと思います。

我々be  diveとしては、お店を存続し続ける事が正解と解釈し、
これからもコミュにケーションをとる相手の状況・環境を理解しようとする気持ちを持って、皆様に関わり続けたいと思います。

 

 

それでは、9年目もこれまでと同様によろしくお願い致します。

 

代表:根木  謙一良

 

 

★NEWポイント!「サク根」 @ 西伊豆 堂ヶ島★

2021.04.08

 

こんにちは、be diveスタッフの根木です✋久々のブログ更新をさせていただきます!

 

伊豆半島にはダイビングスポットと言われる場所が20カ所以上あります。
西伊豆「大瀬崎」も「雲見」も東伊豆の「宇佐美」も「伊豆海洋公園」もその中の1つです。

そのスポットの中にも幾つものダイビングポイントという潜るポイントが多数存在します。
なので、伊豆半島には100以上のダイビングポイントが存在するので、
全てを網羅するにはそれなりの時間を要しますし、ポイント自体も現地スタッフの努力でどんどん開拓されています!

 

今回、視察してきた西伊豆 堂ヶ島で開拓されたスポット「サク根」もその1つ!
現地【マリンステーション堂ヶ島】のスタッフの努力で開拓されたスポットでしょう🎵

そんな堂ヶ島スタッフが「サク根」を案内してくれました(^-^)

 

まずは、ポイントの概要&イメージを紹介します。

 

港からポイントまでの移動時間は3分程度。非常に近いポイントです!
水中には大きな根が3つ、小さめな根も幾つか点在しています。
大きな根の1つには、縦穴があったり、通路の様に通れる道の様な部分があったりと
地形を楽しむダイビングもできますし、根にはウミウシなどが好む餌になるものもあります。
時期によっては根回りにたくさんの魚達が住み着き、潮通しが良いと群れも現れます🐟

水深的には深い場所は30m以上の場所もありますし、根の浅いところには
ソフトコーラルもカラフルな場所もありますし、水深5m付近には…
このポイントの一押し!『海底温泉』も湧いてるんです( ゚Д゚)

 

とにかく、見どころたくさんのNEWポイント「サク根」です✨

 

次に、そんな「サク根」のスタッフ根木的おススメポイント☝

 

① 日本でも数少ない『海底温泉』をダイビング中に体感できる♨
 水深5m付近で温泉が湧いているところがあります!
 湧いている温泉部分を素手で触ってみると、とっても暖かいという感じでした。
 とあるインストラクター曰く50℃ちょっとじゃないかと。
 もう少し熱いところを見つければ、温泉たまごができますね~
 ※うまくいけば、ダイビングの最初にたまごをセット!終了時には温泉たまごになってるかも?!

 

② まずは地形を楽しんじゃおう✊
 代表的な根は、それぞれが非常に大きくダイナミックです!根の一番下(深い部分)はそこそこの深度もあるので、
 ドロップオフを泳いでいく様に気持ち良く泳げますし、北の根には洞窟系の縦穴や通路があるので尚良し!
 一つ一つの根は大きめなので、ゆっくり・じっくり周ったら1ダイブでは時間は足りませんね💦

 

③ 大物・群れ・ウミウシに期待🎵
 まだまだこれからもっと分かってくるでしょうけど、北の根ではウミガメ遭遇率が高い🐢
 南の根ではネコザメの出ました!大型のクエも見れますし、大物にも期待できます(;゚Д゚)
 潮が当たるであろう南の根ではキンギョハナダイやニザダイの群れが見れましたし、シーズンによっては
 回遊魚の群れも見れるかもしれません🐟
 また、ウミウシの餌や隠れられ場所もたくさんあったので、探せばウミウシもたくさんかも(^-^)

 

 

堂ヶ島スタッフがおススメするこのNEWポイントを是非潜りに行きませんか??

ツアースケジュールにも設定しますが、皆さんからのリクエストも随時お待ちしております✋

期間限定【5/1~11/30】のポイントなので、いち早く行きましょうね!